副業のSMART TAP(スマートタップ)の口コミは?スタンプ・大阪の会社が詐欺という評判は本当?

SMART TAP(スマートタップ)は、今副業のジャンルで「最も稼ぎやすい」を話題になっているビジネスです。

しかし、その人気の一方で「詐欺・稼げない・怪しい」などの悪い口コミも見られます。

まだSMART TAPについて詳しく知らない人は、双方の口コミを見て「どちらが本当なのか?」と迷うでしょう。

また「そもそも、SMART TAPとはどのような副業なのか」という概要やノウハウも気になるところかと思います。

この記事では、こうしたSMART TAPの概要やノウハウと合わせ、良い口コミ・悪い口コミの両方について解説していきます。

読んでいただくことで、スマートタップの内容を的確に理解でき、どちらの口コミが正しいかもわかるでしょう。

結論から言うと
  • スマートタップはLINEスタンプを送信して報酬を得る副業
  • スタンプを送れば送るほど収入が増えていく
  • 日給5万円を稼ぐ人が多く、10万円や20万円を稼ぐことも可能
  • 用意するものはスマホとLINEアプリだけでOK
  • 知識や経験、資格や人脈などは一切不要で稼げる
  • 詐欺という悪い口コミは勘違いによるもの
  • 実践しているユーザーからのSMART TAPの評判は非常にいい
  • 期間限定でお得な3,000円オフクーポンも配布している
  • ノウハウの公開も期間限定なので、締め切られる前に無料登録をしよう
SMART TAP公式サイトのキャプチャ画像公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SMART TAP(スマートタップ)とは?概要・基本情報のまとめ

SMART TAP(スマートタップ)とは?概要・基本情報のまとめ

SMART TAPの概要や基本情報を表でまとめると、下のようになります。

運営会社 合同会社SANWAクリエイト
運営責任者 高橋秀樹(たかはし・ひでき)
ジャンル LINE副業・スマホ副業
必要なもの スマホ・LINEアプリのみ
費用 無料(一部有料ノウハウあり)

スマートタップは良い意味でノウハウが簡単なので、概要に書く情報がなく非常にシンプルな表になります。

ただ「本質を極めたものは何でもシンプルになる」ことを考えると、これはビジネスモデルとしても正しいことだといえるでしょう。

SMART TAPは、スタンプ送信のみで日給5万円などの高額報酬を得られる副業です。

ノウハウは期間限定でしか公開されないため、少しでも興味がある方は、募集の終了前にぜひ下の公式サイトをチェックしてみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SMART TAP(スマートタップ)の副業は稼げない?ビジネスモデルを解説

SMART TAP(スマートタップ)の副業は稼げない?ビジネスモデルを解説

SMART TAPの副業について「稼げない」という悪い評判が気になっている人は多いでしょう。

ここでは、そのような悪評が事実なのかの検証と、スマートタップのビジネスモデルの解説をしていきます。

日給数万円や5万円を稼ぐ人が多数いる

まず、スマートタップでいくら稼げるのかを書くと「日給数万円・5万円レベルで稼ぐ人が多い」というのが、一つの答えになります。

それも、いわゆる「瞬間最大風速」ではなく、このような金額をコンスタントに稼いでいる人が多くいます。

信じられないかもしれませんが、スマートタップの実践者では月収100万円レベルの人がゴロゴロいるのです。

「そんな美味しい話があるわけがない」と思う人もいるでしょうが、たとえば「世界の最低時給」を比較してみると、一つのヒントになります。

オーストラリアの最低時給は12.9ドルで、おおよそ1,500円です。

まったく同じ最低レベルの労働をしても、日本では時給900円、オーストラリアなら1,500円になるのです。

オーストラリア出典:ねとらぼ

生まれた場所が違うというだけで、日本の大学生は時給900円、オーストラリアは1,500円となるわけですね。

オーストラリアの大学生の方がハードに働いているわけではなく、全く同じレベルの仕事でも、これだけ稼ぎが違うのです。

(10時間働いたら9,000円と1万5,000円で、6,000円の差が出ます。いかに両者の賃金が違うかわかるでしょう)

お金というのは基本的に幻で、オーストラリアのアルバイトではこのような「美味しい話」が当たり前なのです。

同じようにSMART TAPを実践している人々の間では、日給5万円などを毎日稼ぐ「美味しい話」が日常になっているわけですね。

ただ、これを信じない人々が「どうせ嘘に決まっている」「稼げるわけがない」と批判しているわけです。

LINEでスタンプを送信することで稼ぐ仕組み

次にSMART TAPがどのような仕組みで稼ぐのかですが、LINEでスタンプを送信するというのが、作業のすべてです。

他に一切する作業はなく、完全にLINEのスタンプ送信のみです。

メッセージを考える必要もなく、何か付随する業務をこなす必要もありません。

スタンプを送れば送るほど稼げる仕組みなので、大量に送っている人は日給5万円や、さらに多ければ日給20万円も稼いでいます。

スタンプ送信だけで稼げる理由は企業秘密として公開されていませんが、一説によればAIのディープラーニング(深層学習)に用いられているといわれます。

AIは人間の行動を学習して成長しますが、LINEスタンプをどのような人がどのような状況で、どのように使うかということを学習させることが、SMART TAPでできるわけです。

この学習によって「人間と同じようにスタンプを送れるAI」ができたら、使える場面は非常に多いでしょう。

必ずしもそのようなAIを開発しているとは限りませんが、仮に開発していて完成したら、そのAIの応用によって相当な利益を得られることが予想できます。

そのための先行投資と考えれば、スマートタップのユーザーに日給5万円などの費用を払っても惜しくない、と運営サイドは考えているのでしょう。

以上が、スマートタップのビジネスモデルですが、いかに簡単な内容で誰でも稼げる副業かを実感できるかと思います。

特別なスキルなどは一切不要で、スマホ1台で誰でも高収入を実現できる副業なので、ぜひ下の公式サイトで詳しい内容をチェックしてみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SMART TAP(スマートタップ)は詐欺?怪しい・危険と批判される理由は?

SMART TAP(スマートタップ)は詐欺?怪しい・危険と批判される理由は?

SMART TAPのインターネット上の評判では「詐欺・危険・あやしい」などの批判的な内容も多数見られます。

ここでは、スマートタップがこのように批判を受ける理由や背景を解説していきます。

「高橋秀樹」が2021年に長野県で逮捕された

スマートタップの事業責任者は「高橋秀樹」ですが、実は2021年9月に長野県佐久市で「高橋秀樹」という男性が逮捕されています。

この男性は同姓同名でもまったくの別人なのですが「高橋秀樹」が逮捕されたことには間違いありません。

そのため、「高橋秀樹は逮捕歴がある」という悪評が広まってしまっています。

そして、そこから「スマートタップも危険」という口コミにつながってしまっているわけです。

しかし、この事件は調べればすぐ出てくるので「高橋秀樹とは別人」ということがわかるでしょう。

事件の内容ですが、7人がかりで2名の男性を暴行したという傷害罪です。

そして、被害者の男性のうち1名は死亡してしまっています。

殺人罪となる可能性もあり、今も確実に裁判が続いているはずです。

となると、その期間中にSMART TAPのような副業を展開することはできないわけです。

連絡を自由に取れないということもありますが、こうした「楽して稼げる」というタイプの副業を提供することは、裁判官の心証も悪くするでしょう。

そのため、傷害罪で逮捕された高橋秀樹氏と、副業の高橋氏は完全な別人といえるのです。

よって、代表が逮捕されているからスマートタップは怪しいという批判は間違いだといえます。

(高橋秀樹については下の記事で詳しく解説しています)

副業の高橋秀樹は詐欺師?口コミが最悪で大阪の会社やスタンプが危険といわれる理由を徹底解説!

運営会社が3年で2回移転している

合同会社SANWAクリエイト出典:goo地図

スマートタップの運営会社は合同会社SANWAクリエイトですが、同社は設立から3年で2回移転しています。

2回移転ということは、所在地は「累計で3つある」ということです。

これまでに3つのオフィスの住所が登記されたということですね。

その3つを時系列でまとめると、下のようになります。

2019年08月19日 大阪府大阪市西区京町堀1丁目12-9
2020年11月30日 大阪府東大阪市長堂3丁目4-12
2022年3月3日 大阪府大阪市東淀川区豊新5丁目18-16

全部大阪というのは共通しており、大阪市⇒東大阪市⇒大阪市と移転しています。

大きく変わったわけではないものの「なぜそこまで頻繁に移転するのか」と怪しむ人もいるでしょう。

この理由については「反社会勢力に狙われることを避けるため」といえます。

稼げるビジネスを提供していると、その胴元は高確率で反社会勢力(ヤクザ)に狙われます。

何も悪いことをしていなくても「潤っている」というだけで彼らのターゲットになるのです。

まともなオフィスで毎日出勤していれば、当然尾行されるなどのリスクも増えます。

そのため、稼げる副業の運営会社は「適当な捨て物件」を借りるのです。

しかし、捨て物件であっても定期的に清掃や郵便物の受け取りなどの管理に出かける必要はあります。

(清掃は代行も依頼できますが、郵便物は重要なので、代行は依頼できません)

「転送手続きをすればいいのでは?」と思うかもしれませんが、法人の登記住所宛に届く書類では、転送不可のものがしばしばあるものです。

そのため、捨て物件でも一定のペースで見に行く必要があります。

そして、長く同じ物件を借りていれば、どこかで反社会勢力に捕捉される可能性があるのです。

そうしたリスクを避けるために、経験が豊富な運営会社は1年程度で物件を変えます。

このように小まめに移転すると、反社会勢力の側もここは警戒しているからやりづらいと感じるわけです。

実は、副業で本当に稼いでいる会社というのは、このような「一般人から見ると怪しい行動パターン」を取ります。

怪しいと思われても問題ない「本物のノウハウ」があるため、一般人の評価を気にしないのです。

逆に稼げない副業を提供している会社は、反社会勢力にも狙われません。

そのため、目立つ立派なオフィスで長く拠点を構えています。

世間の常識からすればこのような会社の方が信用できそうですが、実は副業の世界ではこのような会社の方が「詐欺が多い」のです。

(こうした合同会社SANWAクリエイトの情報は、下の記事で詳しくまとめています)

合同会社SANWAクリエイトの副業の口コミ・評判は?詐欺と噂の大阪の運営会社やスタンプの実態を暴露!

以上が、スマートタップが「詐欺」と批判される理由と、その理由が間違いや誤解であることの説明です。

スマートタップは、誰でもスマホ1台で隙間時間に作業でき、日給5万円を稼ぐことも簡単という夢のような副業です。

「副業で成功したい」「高収入になりたい」と考えている方は、ぜひ下の公式ページでSMART TAPの詳細を確認してみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SMART TAP(スマートタップ)の口コミは?主要サイトでの調査結果

SMART TAP(スマートタップ)の口コミは?主要サイトでの調査結果

スマートタップの口コミに関して「主要サイトではどのように評価されているのか」という点を知りたい人も多いでしょう。

ここでは、こうした副業の口コミがよく書き込まれる主だったサイトでの調査結果をまとめます。

MatoMa(マトマ)

マトマは、詐欺的な副業や情報商材の集団訴訟が提起されるサイトです。

このようなサイトを集団訴訟プラットフォームといいますが、マトマは現在残っている唯一のプラットフォームです。

そして、ここで「スマートタップ」や「SMART TAP」と検索しても、ヒットするマトマリはありませんでした。

(マトマリとは集団訴訟を提起するグループやプロジェクトのことです)

代わりに「スマート タップ」と分けると、多くのマトマリがヒットしました。

スマートタップ

ただ、見てのとおりすべてスマートタップとは違うものです。

(英語の「SMART TAP」については、もともと分かれているので、分けて検索する必要はありません)

ヒットした副業で「スマートタップに似ている」というものもなかったため、マトマでの集団訴訟は提起されていない、ということがわかります。

(もちろん、本来集団訴訟など提起されないのが普通なのですが)

Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋で「SMART TAP」と検索すると「他のジャンルの製品の口コミ」が多数見られます。

最も多いのはポータブル電源のSMART TAPですが、スマホを固定する装置でも「SMART TAP」というものがあるようです。

下の口コミでは、そのSMART TAPについて書かれています。

Yahoo!知恵袋出典:先ほど国道の段差の所でスマホが意気よいよく飛んで行きました。

おそらく屋根付きのバイクを運転されていて、そこで固定していたスマホが飛んでいってしまった、という内容です。

(つまり、SMART TAPの固定力では足りなかったという口コミです)

こうした製品の口コミは見られますが、副業のSMART TAPについては「Yahoo!知恵袋には口コミがない」という状態でした。

もちろん、カタカナの「スマートタップ」についても同様の結果です。

OKWAVE(オウケイウェブ)

オウケイウェブ出典:オウケイウェブ「SMART TAP」の検査結果

OKWAVEで「スマートタップ」と検索したところ、47件の質問や相談がヒットしました。

しかし、いずれも「スマート」と「タップ」が別れたものか、電源装置の「スマートタップ」です。

副業のスマートタップについては、予想どおりではあるものの「何も書き込まれていない」という状態です。

基本的に「Yahoo!知恵袋にない口コミはOKWAVEにもない」ので、Yahoo!知恵袋になかった以上、当たり前といえば当たり前の結果といえます。

5ちゃんねる

スマートタップ出典:5ちゃんねる全文検索

5ch(2ch)の全文検索では、過去に書き込まれたすべての内容を読むことができます。

そこで「スマートタップ」と検索した結果、約58,600件がヒットしました。

副業のスマートタップについての口コミはここでも見られないものの「スマートタップ」という製品が思いの外多いことがわかります。

  • コンセントのタップ
  • パソコンのバックアップ装置・ソフト
  • 照明や電源をコントロールするアプリ

まず「スマート」という名前は、スマート家電やスマホ関連を中心に、あらゆるジャンルでつけられる名詞です。

そして「タップ」はスマホの操作のタップだけでなく、電源のタップなどさまざまな意味があるため、スマートタップという単語はかなり汎用性が高いものだとわかります。

このように他の製品の口コミが多いのは確かですが、それが原因で副業のSMART TAPの口コミが埋もれているというわけではありません。

副業のSMART TAPについては「口コミ自体がもともとない」という状態です。

教えて!goo

教えて!goo出典:教えて!goo「SMART TAP」での検索結果

教えて!gooで「SMART TAP」と検索したところ、上の画像のとおり検索結果は0件でした。

「スマートタップ」とカタカナで検索すると、こちらはオウケイウェブなどと同様、かなりの数の質問・相談がヒットしました。

しかし、これらもやはり副業のスマートタップは関係がないという状態です。

こうして見ると、国内の主要な質問掲示板には、SMART TAPの口コミや評判がまったく書き込まれていないということがわかります。

以上が、主要サイトでのSMART TAPの口コミの調査結果です。

「口コミはない」という結論になりましたが、逆にこれは良い口コミともいえます。

というのは、副業で稼いでいる人は、そのノウハウを秘匿したいため、口コミを書き込まない傾向があるためです。

そして、言うまでもなく稼げなかった人はその怒りをぶつけるため、口コミを書き込む傾向があります。

これは副業やスマートタップに限った話ではなく、どの業界の製品やサービスでも同じです。

こうしたことを考えると、スマートタップについて良い口コミも悪い口コミもないというのは、相当に良い状態だといえます。

ここからさらに「良い口コミ」が増えると理想ですが、スマートタップの運営会社(合同会社SANWAクリエイト)としては、おそらく口コミは「どうでもいい」と考えているのでしょう。

結局、稼げる副業であればユーザーは自らが得をするため、離れないものです。

そして、副業ノウハウを成り立たせるために必要かつ理想的な人数というのは、それほど多くありません。

もうスマートタップでは必要な人数が十分集まりつつあるため、あえて口コミを良くするような工夫はしなくてもいいわけです。

おそらく、ノウハウの公開も近いうちに締め切られるでしょう。

そうなる前に、少しでも興味のある方は、無料登録で試すことをおすすめします。

スマートタップの無料登録は下の公式サイトからできるので、ぜひチェックしてみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SMART TAP(スマートタップ)のスタンプはやばい?低評価の理由を暴露

SMART TAP(スマートタップ)のスタンプはやばい?低評価の理由を暴露

SMART TAPの中でも特にスタンプについて「ヤバい」という口コミはしばしば見られます。

ここでは、そのような低評価がスタンプに対して見られる理由について解説します。

過去のLINEスタンプ副業の詐欺被害者がいる

特にスタンプが「やばい・危険」といわれるのは、過去にスタンプを用いた副業の詐欺があったためです。

その被害者の方々の口コミによって「LINEスタンプで稼ぐ副業は危険」といわれています。

その副業の名称などは伏せますが「LINEスタンプの送信で稼ぐ」という、SMART TAPとまったく同じノウハウを謳っていました。

違う点は「その会社が販売しているLINEスタンプを購入しなければいけなかった」という点です。

その会社の目当ては「スタンプを強引に販売すること」であり、副業のノウハウを売って稼ごうとしていたわけではないのです。

ノウハウはほぼ無料にして人を集めつつ、自社のLINEスタンプを強引に買わせて利益を出していたのが実情とされます。

こうした詐欺があったため、スマートタップも「スタンプ」の部分が特に危険視されています(一部で)。

しかし、完全に別の副業なので、言うまでもなくSMART TAPには問題ありません。

「スタンプをデザインして稼ぐ」という情報商材があった

デザイン出典:CLIPSTUDIO

これも過去の詐欺的な副業ですが、「LINEスタンプをデザインして稼ごう」と指導する情報商材がありました。

SMART TAPと同じく「LINEスタンプだけで稼げる」とうたっていたのですが、購入して中身を見てみると「LINEスタンプを自分でデザインしましょう」という内容だった、というものです。

言葉としては間違っていませんが、言葉遊びのようなものであり、詐欺といっていいでしょう。

そして、もちろんSMART TAPでは自分でスタンプをデザインする必要などないので、このような詐欺もありません。

以上のとおり、過去の2件の詐欺的な副業(情報商材)から、SMART TAPについても「スタンプ」という部分が一部で警戒されています。

しかし、説明したとおりSMART TAPについてはこうした詐欺の心配はありません。

スマートタップは1日5分などのわずかな隙間時間で、日給20万円も目指せる副業なので、収入を増やしたいと考えている方は、ぜひ気軽にチャレンジしてみて下さい。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SMART TAP(スマートタップ)の大阪の運営会社について

SMART TAP(スマートタップ)の大阪の運営会社について

スマートタップの大阪にある運営会社について、評判を見聞きしている人も多いでしょう。

ここでは、その運営会社の合同会社SANWAクリエイトについて解説します。

同一地番で3つの物件がある

合同会社SANWAクリエイトの住所を調べると、以下のような事業用&居住用のマンション物件が3つ見つかります。

  • ボアミリッチ1
  • モモハウス豊新
  • グランクリュ

そして、副業の情報サイトによって「この物件」という紹介が異なっています。

そのため迷う人も多いでしょうが、全部同じ「大阪市東淀川区豊新5丁目18-16」という地番なので、これらのどれかというのが正解です。

こうした「同一地番」の建物は全国各地で稀にあるのですが、大阪市は特に多いのです。

不動産企業は同じ会社?

合同会社SANWAクリエイト出典:法人.info

「合同会社SANWAクリエイト」と検索すると、不動産事業を手掛ける会社もヒットします。

こちらも大阪にあるため同じ会社なのか気になるという人も多いでしょう。

住所を見ると、副業の合同会社SANWAクリエイトと同一の可能性もあります。

ただ、断言はできないことと、ここまでも書いてきたとおり副業のノウハウが稼げるものであれば、この点はあまり関係がないため、深くこだわる必要はないといえます。

(追及している間にスタンプ送信をして収入を増やす方がいいでしょう)

以上が、SMART TAPの大阪の運営会社についてのまとめです。

競合らがいろいろな「噂」を流しているものの、最終的に副業は「実際に稼げるかどうかだけで決まります。

そして、ここまでも書いてきたとおり、スマートタップは誰もが隙間時間で簡単に稼げるビジネスです。

実際にどれほど稼ぎやすいものか、まずは無料登録でノウハウを試していただけたらと思います。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

まとめ:SMART TAP(スマートタップ)のノウハウとは?

まとめ:SMART TAP(スマートタップ)のノウハウとは?

まとめると、SMART TAPのノウハウはLINEスタンプの送信で稼ぐというものです。

送信すればするほど収入が増え、日給5万円を超えている人は多数います。

必要なものはスマホ1台だけで、iPhoneでもAndroidでもどちららでも可能です。

作業は簡単な3ステップで、こなすことは事実上スタンプ送信のみとなっています。

SMART TAPは非常に人気の高い副業で、ノウハウを成り立たせるために必要な人数は、もうすでに集まりつつある状態です。

このため、募集は早晩打ち切られるでしょう。

そうなる前に、少しでもスマートタップに興味がある人は、ぜひ下の公式サイトから無料登録をするようにしてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。