合同会社SANWAクリエイトの副業の口コミ・評判は?詐欺と噂の大阪の運営会社やスタンプの実態を暴露!

合同会社SANWAクリエイトは、2022年に入ってから副業の世界で最も注目されている会社の1社です。

副業に少しでも興味があり、日頃から副業の情報に触れている人であれば、合同会社SANWAクリエイトの名前はよく見聞きしているでしょう。

そして、そうした同社の情報の中かで「詐欺・怪しい」などの評判もあり、それらの悪評が気になっている方も、少なくないはずです。

逆に合同会社SANWAクリエイトの副業は稼げるという良い評判も多く見られます。

どちらの口コミが正しいのか、そもそも合同会社SANWAクリエイトとはどんな会社なのか―。

この記事では、良い・悪い両方の口コミの背景と、合同会社SANWAクリエイトの詳細、副業のノウハウなどをまとめていきます。

同社について興味がある方も「胡散臭い」と疑っている方も、ぜひ参考にしてみてください。

結論から言うと
  • 合同会社SANWAクリエイトの副業はSMART TAP
  • LINEスタンプの送信だけで稼げる副業
  • スキルなし・未経験でも誰でも稼げる
  • スマホ1台とLINEアプリがあればOK
  • 日給5万円や20万円を稼ぐことも可能
  • 詐欺という口コミは「勘違い」が原因
  • 過去の別の事件の業者と混同されている
  • 合同会社SANWAクリエイトの副業は非常に評判がいい
  • ノウハウの公開は期間限定なので、ぜひ一度無料で試してみよう
SMART TAP公式サイトのキャプチャ画像公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

合同会社SANWAクリエイトとはどんな会社?概要のまとめ

合同会社SANWAクリエイトとはどんな会社?概要のまとめ

まず最初に誰もが気になるのは、合同会社SANWAクリエイトがどのような会社かという、概要や基本情報でしょう。

ここでは、そのような概要を含めて、合同会社SANWAクリエイトがどんな会社かをまとめます。

法人番号公表サイトのデータ

まず、国税庁の法人番号公表サイトで「合同会社SANWAクリエイト」と検索すると1社のみがヒットします。

ここでヒットする会社の情報をまとめると、以下のとおりです。

法人番号 8120003016148
所在地 大阪府大阪市東淀川区豊新5丁目18-16
設立年月日 2019年08月19日

このページは検索しなくてもこちらのURLから直接閲覧できます。

このページを見て多くの人が気づくのは、法人が2回移転している(所在地は累計で3つ)ということでしょう。

実は、これが合同会社SANWAクリエイトは胡散臭いといわれる理由の1つでもあります。

(この点は後ほど詳しく解説します)

ホームページが2つある?

FOUNDED TODAY出典:FOUNDED TODAY
「合同会社SANWAクリエイト」と検索すると、会社のホームページが2つヒットします(執筆時点で)。

片方は不動産の会社、片方はIT系の会社です。

執筆時点ではどちらがSMART TAPの運営会社かは不明となっています。

しかし、一般的に考えてIT系の方だといえるでしょう。

不動産の会社については、遊休地や別荘地を専門的に扱っている会社です。

こうした会社が新たな領域に進出するため、副業ノウハウを提供するということももちろんあり得ます。

そのため、どちらの会社も運営会社の可能性がありますが、現状で確かなことはこの名前の会社のホームページが2つあるということです。

(実際に2社あるのか、1社で2つのサイトを作っているのかは要確認です)

以上が合同会社SANWAクリエイトがどのような会社かの概要です。

実は、合同会社SANWAクリエイトにはほとんど情報がなく、概要の説明もこのように簡単に終わってしまいます。

しかし、言うまでもなく副業で最終的に大事なことは「その副業で実際に稼げるのか」という点です。

そして、その点において合同会社SANWAクリエイトの副業は確実に稼げる副業といえます。

内容はLINEスタンプを送信するだけで日給5万円などの高額報酬を得られるというものです。

数ある副業の中でも、これだけ簡単な作業で高収入を得られるノウハウはほぼないと言っていいでしょう。

具体的にどのように始めるのか、興味がある方は下の公式サイトをご覧いただけたらと思います。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

また、SMART TAP(スマートタップ)については下の記事で詳しくまとめています。

副業のSMART TAP(スマートタップ)の口コミは?スタンプ・大阪の会社が詐欺という評判は本当?

合同会社SANWAクリエイトの副業は稼げる?ノウハウを解説

合同会社SANWAクリエイトの副業は稼げる?ノウハウを解説

合同会社SANWAクリエイトの副業は「日給5万円を稼ぐ人が続出している」ということでも知られています。

ここでは、なぜそのように稼げるのか、ノウハウの詳細を解説していきます。

LINEのスタンプを送るだけで稼げる

合同会社SANWAクリエイトの副業・SMART TAPは「LINEスタンプを送信するだけで報酬が発生する」というビジネスモデルです。

スタンプを送れば送るほど、成果報酬として収入が増えていきます。

成果報酬や歩合制というと、一般的には「稼げない・厳しい」というイメージがあるでしょう。

しかし、SMART TAPの場合はそのようなことはなく、誰でも簡単に収入を増やせるようになっています。

多くの人がここで疑問に思うのは「なぜスタンプの送信だけで稼げるのか」ということでしょう。

スタンプ送信だけで高報酬を得られる理由

ディープラーニング出典:AIとは?AI(人工知能)とDeep Learning(深層学習)を簡単に説明|OPTiM

スマートタップでは、なぜスタンプを送るだけで高額な報酬を得られるのか―。

その理由は企業秘密で、当然ながら公開されていません。

しかし、推測できるのはAI(人工知能)の深層学習(ディープラーニング)などに活用しているのではないかということです。

AIが人間のような行動をするには「実際の人間の行動」を学ぶ必要があります。

スタンプ送信でいうなら「このような場面で、こういう属性の人は、こういうスタンプを送信する」ということ、実例から学ぶわけです。

そして、そのデータが膨大であるほど高性能はAIができるという仕組みになっています。

その高性能なAIを育てるための仕事として、SMART TAPが人員を募集しているという可能性もあります。

特定の分野で人間と同等かそれ以上の働きをできるAIが完成すると、そこから生まれる利益は莫大です。

その利益の大きさを考えれば、日給5万円や20万円などの金額は、運営会社としては全く高額ではないということでしょう。

胴元の合同会社SANWAクリエイトはもっと莫大な利益を得る可能性があり、そのための投資をしているとも推測できます。

もちろん、ここまで書いた内容はすべて推測であり、本当にAIのディープラーニングのためにスタンプを送信しているのかは不明です。

何らかのサービスの顧客とのコミュニケーションを代行するという可能性もあるでしょう。

ただ、コミュニケーションの代行だと「スタンプだけ」では成り立たないのが普通です。

そう考えると、やはり機械やコンピューターを相手にする仕事の可能性が高いといえます。

そして、機械を相手にするとしたら、AIを育てる仕事である可能性が高いというわけです。

何にしても、一部の詐欺的な副業を除けば、稼げる副業には「稼げる理由」が必ずあります。

その理由を見抜ければ、安心して稼ぐことができ、自分が社会の中で何らかの働きをこなしている実感も持てるでしょう。

スマホ1台で隙間時間に取り組める

5万円

合同会社SANWAクリエイトの副業・SMART TAPは、スマートフォン1台で取り組める副業です。

スマホはiPhoneでもAndroidでもどちらでもOKとなっています。

そして、1回1分などのわずかな隙間時間で取り組めるため、誰でもすぐスタートできるのが利点です。

どれだけ忙しい人であっても、1日数分の空き時間・隙間時間は必ずあるでしょう。

そのような時間にすばやく仕事をこなせるのがSMART TAPの魅力です。

このため、これまで「副業をしたくても時間がなくて諦めていた」という人々が、次々に実践しています。

このように、SMART TAPは初期費用などもなく、準備するものも不要で、誰でもすぐに始められる副業です。

何のリスクやデメリットもなく、簡単なノウハウで日給5万円を稼げるというのは、奇跡的なビジネスともいえます。

今、副業初心者がゼロからビジネスを始めて成功するのであれば、SMART TAPが最善の選択肢といえるでしょう。

「副業で稼ぎたい」「収入を今より増やしたい」「高額所得者になりたい」と考えている方は、ぜひSMART TAPに無料登録し、どんなノウハウかをチェックしてみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

合同会社SANWAクリエイトは詐欺で胡散臭い&怪しい?

合同会社SANWAクリエイトは詐欺で胡散臭い&怪しい?

合同会社SANWAクリエイトの評判をチェックしていると「詐欺・胡散臭い・怪しい」といったネガティブなワードも並んでいます。

こうした評判を見るとなぜそのように批判されているのかが、誰でも気になるでしょう。

ここでは、合同会社SANWAクリエイトが詐欺などと批判されている理由を解説します。

電化製品の『SMART TAP』で偽物による詐欺があった

実は、電化製品(ポータブル電源)の人気商品で「SMART TAP」というブランドがあります。

2020年や2021年にかけて、このSMART TAPの偽物がネット上に登場しました。

この偽物の販売サイトは、通常は6万円のSMART TAPの製品を、2万円で販売していました。

48時間限定・数量限定などのキーワードがつき、この条件であれば誰もが飛びつきたくなるでしょう。

そうして飛びついた人々から銀行振込でお金をだまし取ったり、カード番号を入力させて盗み取る、などの手口がこの事件では見られました。

この事件は「SMART TAPの詐欺事件」として、特にキャンプ愛好家の方々の間などで知られています。

(ポータブル電源のSMART TAPは、キャンプでよく用いられるためです)

この事件が原因で、副業の世界でも「SMART TAPは過去に詐欺事件を起こしたらしい」という間違った評判が広まってしまっているというわけです。

こうして事情を知れば「副業のスマートタップが詐欺をはたらいたわけではない」ということを理解できるでしょう。

「Taps」という詐欺的な情報商材があった

TAPS

同じく別のものと混同されているケースで、過去に存在した「Taps」という情報商材があります。

これが詐欺的な内容だったため、SMART TAPも「Tapの後継」とみなされ、詐欺と疑われているというパターンが見られるわけです。

Tapの内容は「LINEに送られて来るURLや動画をタップするだけ」というものです。

送られてきたものをひたすらタップするだけで稼げる、ということをうたっていました。

言うまでもなく詐欺なのですが、LINEを用いるという点でも、パッと見はSMART TAPと似ています。

そのため、前の情報商材が詐欺だったから、今度のノウハウも詐欺と誤解によって疑われているという状況です。

以上が、合同会社SANWAクリエイトの副業「SMART TAP」が、詐欺・胡散臭いなどと批判される理由です。

理由を知れば「合同会社SANWAクリエイトやSMART TAPには何も問題がない」ということを理解できるでしょう。

SMART TAPは1回1分などの隙間時間ででき、どのような人でも日給5万円を目指せるという、非常に稼ぎやすい副業です。

「収入を増やしたい」「リッチになりたい」「経済的に自由になりたい」と考えている方は、ぜひ下の公式ページでスマートタップの詳細を確認してみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

合同会社SANWAクリエイトの口コミ・評判は最悪?低評価の理由を解説

合同会社SANWAクリエイトの口コミ・評判は最悪?低評価の理由を解説

合同会社SANWAクリエイトの口コミや評判を調べていると、非常に悪い内容も見つかります。

ここでは、なぜそのような低評価や悪評が見られるのかを解説します。

「高橋英樹」が過去に詐欺罪で逮捕されている

合同会社SANWAクリエイトの代表は高橋秀樹ですが、実は「高橋秀樹 詐欺」と検索すると、過去の逮捕事例が見つかります。

こう書くと「逮捕はやばい」と思うでしょう。

しかし、実はこの事件の容疑者は高橋英樹氏という「一文字違いの別人」で、合同会社SANWAクリエイトの高橋秀樹ではありません。

ジャンルが金融系と近く「詐欺」という副業と密接に関わる事件のため、結び付けられやすいのですが、全く関係のない事件なのです。

ただ、競合にとっては格好の攻撃材料であるため「高橋秀樹は詐欺師で、過去に逮捕されている」という悪評を流されてしまっています。

これが合同会社SANWAクリエイトの悪い評判の原因の1つとなっています。

(なお、高橋秀樹については下の記事でさらに詳しく解説しています)

副業の高橋秀樹は詐欺師?口コミが最悪で大阪の会社やスタンプが危険といわれる理由を徹底解説!

設立から移転を繰り返している

データベース出典:全国法人情報データベース

合同会社SANWAクリエイトは、設立してから移転を繰り返しています。

設立3年の間に2回移転ということで、1年ごとにオフィスが変わっているという状況です。

こう聞くと「怪しい会社では?」と思うでしょう。

実際、普通のビジネスであればこれは怪しいパターンです。

しかし、こと副業に関していえばこれはむしろ「信頼できるパターン」といえます。

理由は、副業で稼いでいる会社は、反社会勢力に狙われやすいためです。

同一の物件に毎日出入りしていれば、張り込みや尾行もしやすくなります。

そして、凶器などで脅されて現金などを奪われるという被害も起きやすいのです。

このため、副業で利益を出している会社の多くは「捨て物件」を借ります。

適当な賃貸マンションなどを借り、その物件には出入りしないようにするのです。

しかし、これも長期間借りているとやがて反社会勢力に捕まってしまいます。

捨て物件とはいえ、定期的に部屋やポストを見に行く必要はあります。

長く借りていれば、そのような時に捕まってしまうリスクが上がるのです。

このため、1年などの短期間で物件を転々とするのが一番安全といえます。

このような会社は「反社会勢力を警戒している」ことがよくわかるため、彼らもあえて狙わないのです。

(警戒している相手を狙うのは、労力の「コスパ」が悪いためです)

こうした理由から、合同会社SANWAクリエイトは移転を繰り返しているといえます。

絶対にこの理由と断言できるわけではありませんが、この理由である可能性は高いでしょう。

以上が、合同会社SANWAクリエイトが「詐欺」と批判される理由であり、それが間違っているという説明です。

事情を知れば「合同会社SANWAクリエイトは詐欺ではない」ことが、よく理解できるでしょう。

同社が提供する副業・スマートタップは、誰もがLINEのスタンプ送信のみで簡単に稼げるビジネスです。

1回1分などのわずかな隙間時間に、スマホ1台で高報酬を叩き出すことができます。

「副業で稼ぎたい」と思っている人であれば、今スマートタップに挑戦しない理由はないといえるでしょう。

まずはどのようなノウハウなのか、下の公式サイトで詳しい内容をチェックしていただけたらと思います。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

合同会社SANWAクリエイトの「スタンプ」はなぜ危険?

合同会社SANWAクリエイトの「スタンプ」はなぜ危険?

合同会社SANWAクリエイトに対する批判の中でも、特に「スタンプが危険」という評判は多く見られます。

ここでは、なぜ同社の副業の中でも「スタンプ」が危険とされるのかを解説します。

自社の有料スタンプを押し売りする詐欺的な副業があった

実は、SMART TAPの前にも「LINEのスタンプ送信だけで稼げる」と謳う副業はありました。

しかし、その副業は「自社が開発した有料スタンプを押し売りする」という内容でした。

つまり「ノウハウを実践するにはこのスタンプが必要」といい、自社のスタンプを無理やり買わせるという手法です。

もちろん、そのスタンプを使っても稼げることはなく、運営会社がすぐに雲隠れし、その副業は短期間で消滅しています。

このような事件が以前にあったことから「スタンプ送信の副業は危険」という知識が、一定の範囲で共有されているのです。

これが、合同会社SANWAクリエイトの副業の中でも特に「スタンプ」が危険とされる理由といえます。

この点については、スマートタップではもちろん無料の普通のLINEスタンプのみを利用できるようになっています。

そのため、これだけ多くのユーザーが実践しており、多数の人が成果を上げているのです。

「LINEでスタンプを送信」という詐欺的な副業があった

『LINEでスタンプを送信』

これはさらに新しい情報で「LINEでスタンプを送信」という詐欺的な副業が、2022年3月頃に出回っていました。

副業の提供者は「たちばな@スタンプで稼ぐ」という女性です。

もちろん、本当に女性かどうかはわかりません。

顔写真は女性ですが、Face Appなどのアプリで男性が女性になりすましているという可能性もあります。

(最近の副業の世界では、このパターンの「偽物の女性」が非常に増えています)

この副業は、下の3つのステップで簡単に稼げるとうたっていました。

  1. LINEを開く
  2. スタンプを送信&文章
  3. 即日収益ゲット!

「文章」が少しある部分は、SMART TAPと異なっています。

しかし、それ以外はほとんど同じことを主張していると言っていいでしょう。

ただ、残存している公式サイトの画像を見るとわかりますが、クオリティがSMART TAPとは比較になりません。

「ユーザーを馬鹿にしているのでは?」と思うくらいクオリティの低いLPです(失礼ではありますが、率直なところ)。

本当に稼げる副業であれば、胴元も稼いでいるわけですから、しっかりとしたデザイン会社に依頼し、本格的なサイトを作っているはずです。

それがない時点で胴元も稼いでいない詐欺的な副業と言われても仕方がないでしょう。

その点、スマートタップは公式サイトのデザインのレベルが非常に高く、信頼できます。

同じノウハウをうたっていても、どちらが信頼できるかは一目瞭然でしょう。

何はともあれ、このように直近でも「LINEのスタンプ送信で稼ぐ」という詐欺的な副業が存在しました。

このことが、合同会社SANWAクリエイトでも特に「スタンプが怪しい」といわれる理由です。

しかし、背景を知り、SMART TAPの稼ぎやすさや口コミの良さを知っていれば、こうした批判は的外れであることがわかるでしょう。

SMART TAPは、誰でも1日5分などのわずかなスキマ時間で、簡単に高額報酬を得られるビジネスです。

日給数万円や5万円は簡単に稼げるレベルなので、収入を増やしたいと考えている方は、ぜひ気軽にチャレンジしてみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

合同会社SANWAクリエイトの大阪オフィスが胡散臭いといわれる理由

合同会社SANWAクリエイトの大阪オフィスが胡散臭いといわれる理由

合同会社SANWAクリエイトに対する評判の中でも「大阪のオフィスが胡散臭い」という内容は、しばしば見られます。

ここでは、なぜそのような批判があるのか理由を説明します。

立派なオフィスビルから賃貸マンションに移転した

合同会社SANWAクリエイトは最初「プロト大阪ビル」という立派なオフィス物件で登記していました。

このビルは、賃料が50万円前後で、安くても15万円という本格的な物件です。

ここで登記したのは良いものの、その1年ほど後の移転では、賃貸マンションに移転しています。

「大阪府東大阪市長堂3丁目4-12」という住所で「リップル布施イースト」という物件です。

この移転を見て、下記のように疑う人は多いでしょう。

  • すぐ移転するのがまず気になる
  • 賃貸マンションというのが気になる
  • 儲かっているならなぜグレードを下げるのか
  • 実は儲かっていないのではないか

この疑問はもっともですが、合同会社SANWAクリエイトについてはこの批判は当てはまりません。

まず、すぐに移転することは反社会勢力から攻撃や嫌がらせを受けないようにするためです。

賃貸マンションも、オフィスに出入りしなくても済むよう「捨て物件」として借りているためといえます。

グレードを下げる理由も「捨て物件で高いオフィスを借りる必要はない」という理由です。

ここまでの説明で、気になるのは「では、なぜ最初に立派なビルを借りたのか」でしょう。

これはおそらく法人口座の開設やクレジットカード発行などの審査を通すためと考えられます。

新設法人は銀行やクレジット会社から信用されないため、こうした手続きが難航します。

しかし、レベルの高いオフィスビルを借りていれば、審査に通りやすいのです。

そのため「最初の1年だけいい物件を借りる」というパターンはしばしば見られます。

おそらく、合同会社SANWAクリエイトは高橋秀樹も含め、こうした起業や法人設立の経験が豊富なメンバーが指揮をとっているのでしょう。

このため、無駄なく最も効率的な方法でオフィスを選んでいるといえます。

今の登記住所の物件がわからない

法人出典:全国法人リスト

合同会社SANWAクリエイトの今の住所は「大阪府大阪市東淀川区豊新5丁目18-16」です。

実は、ここには事業用兼賃貸用のマンションが3つあります。

そのため、情報を発信する人によって物件が違っているなどして「どの物件かわからない」状態になっています。

このように「同じ地番に複数の建物がある」というのは、不動産の世界ではしばしば見られる事例です。

たまたまそのような場所だったため、合同会社SANWAクリエイトが今入居している建物はわかりません。

しかし、モモハウス豊新・ボアミリッチ1・グランクリュのどれかであることは、ほぼ間違いないといえます。

以上が、合同会社SANWAクリエイトの大阪のオフィスが「胡散臭い」といわれる背景です。

背景を理解すれば「全然怪しくない」ことがわかるでしょう。

同社のスマートタップは、誰もが簡単なノウハウで高収入を得られるビジネスです。

副業で収入をアップさせたい、今すぐ即金で稼ぎたいと考えている方は、ぜひ下の公式サイトでSMART TAPの詳しい内容を確認してみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

まとめ:合同会社SANWAクリエイトの概要

まとめ:合同会社SANWAクリエイトの概要

合同会社SANWAクリエイトの提供するSMART TAPは、確実に副業の世界の常識を変えるノウハウです。

1回1分などのわずかなスキマ時間で日給5万円を稼げるという副業は、他には存在しません。

「稼げる副業を始めたい」と考えている人であれば、スマートタップを試さない理由はないといえるでしょう。

SMART TAPのノウハウの公開は完全に期間限定です。

期間が終了してノウハウが非公開になる前に、ぜひ一度無料登録をして、どのようなノウハウか確かめるのがいぢえしょう。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。