副業のSBSと攻略ブックは詐欺?新宿の運営会社が胡散臭いという評判を徹底検証!

副業の世界では次から次へと詐欺的な商材が登場しており「本物」を見極めるのは容易ではありません。

そんな中、2021年終盤に最も信頼できる副業の1つとして人気を集めているのが『SBS』です。

「名前はよく見るようになったがどんな副業なのか」
「本当に稼げるのか、詐欺ではないのか」

といった興味や疑問を持っている方も多いでしょう。

特に「SBSは詐欺で稼げない」「有料教材の攻略ブックや新宿のオフィスも怪しい」などの悪い評判が気になっている方も多いかと思います。

この記事では、こうしたSBSに関する悪い評判の検証も含めて「SBSとはどんな副業か」「悪評は事実なのか」などの内容をまとめていきます。

SBSに興味がある方も、詐欺ではないかと疑っている方も、どちらも参考にしていただけるでしょう。

結論から言うと
  • SBSはユーザーの評判もよく稼ぎやすい副業
  • AIによる自動収益化に成功している
  • 「詐欺」という評判の根拠は間違っている
  • 有料教材の『攻略ブック』も含めてノウハウは本物
  • 新宿のオフィスの社会的信用も大きい
  • 1日5分などの隙間時間で最大日給20万円も目指せる
  • 信頼できる副業なので、ぜひ一度試してみよう

SBS公式サイトのキャプチャ画像
SBSの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SBSとは?類似サービスとの違いも解説

SBSとは?類似サービスとの違いも解説

まず、SBSとはどのような副業かという概要を紹介します。

類似のサービスとの違いや会社概要などもまとめているため、基本的な情報を知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

人工知能を導入したスマホ副業

SBSはスマホビジネスに特化した人工知能を導入した副業サービスです。

この人工知能の導入によって、1日1~5分というわずかな隙間時間に作業するだけで、高額な報酬を得ることができます。

日給1万円程度は多くの人が稼ぐことができ、数万円や20万円を稼ぐという人もいます。

始めるに当たって、特別なスキルや知識などが要らない点も特徴です。

SBSは「サイド・ビジネス・サポート」の略?

「SBS 副業」と検索すると「サイド・ビジネス・サポート」というサービスがヒットします。

文字どおり「副業をサポートする」というサービスです。

中古パソコンの販売を支援するという内容で、手掛けている会社様も中古パソコンの販売や買取をされている会社様です。

このサービスについては、現在も提供されているか不明です。

サイトのデザインを見ると、明らかに2010年頃に流行ったタイプのデザインであり、会社様が設立されたのもその頃です。

設立時期からページが」更新されていないとしたら、今はこのサービスは動いていないという可能性もあります。

何にしても、こちらは運営会社様も明確にわかっており、株式会社リメイクとは違うため、SBSとは関係がありません。

株式会社リメイク(代表:霜鳥大海)が提供

SBSを提供しているのは株式会社リメイク(東京都新宿区)です。

同社の代表は霜鳥大海という人物で、SBSの人工知能はこの霜鳥大海が開発したという噂が流れています。

株式会社リメイクの会社概要は、下のようになっています。

法人番号 8010001220299
資本金 800万円
所在地 東京都新宿区新宿一丁目4番13号溝呂木第2ビル7階70C号室
代表者 霜鳥大海
電話番号 03-6820-1077

この株式会社リメイクは、新宿にあることから「SBSの新宿の運営事務局」のように、Web上で書かれることもあります。

同社の評判や信頼性については、この「新宿の運営事務局」という形でこれから詳しく解説していきます。

代表者の霜鳥大海については、下の記事で経歴などを詳しく紹介しています。

非公開: 霜鳥大海とは?副業の攻略ブックや新宿の会社は詐欺なのかを徹底調査!

以上がSBSの概要ですが、この時点ですでに「具体的なノウハウを知りたい」「試しに始めてみたい」と考えている方も多いでしょう。

そのような方は、下の公式サイトからSBSに無料登録をできるため、ぜひ気軽にチェックしていただけたらと思います。
SBSの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

「SBSの新宿オフィスは怪しい」という噂が間違いである理由

「SBSの新宿オフィスは怪しい」という噂が間違いである理由

SBSの運営事務局は、東京都新宿区にある「株式会社リメイク」です。

ここでは、このSBSの新宿オフィスが怪しいといわれる理由と、その間違いを解説していきます。

会社を設立してから1カ月で移転している

SBSの運営会社である株式会社リメイクは、当初文京区で設立されました。

設立年月日は2021年8月3日で、当初の所在地は「東京都文京区目白台1丁目17番1号目白台ヒルズ202」です。

そして、それから1カ月と少しが経過した、2021年9月8日に「東京都新宿区新宿一丁目4番13号溝呂木第2ビル7階70C号室」に移転しました。

この履歴は、下のように国税庁の法人番号公表サイトにも記載されています。

移転出典:法人番号公表サイト

この移転が「SBSの新宿オフィスは怪しい」といわれる理由です。

所在地をすぐ移転するのは怪しい?

結論を先にいうと怪しくありません。

ただ「SBSは詐欺」と主張する人々は、上記の移転を取り上げて「怪しい」と主張しています。

「普通はこのような移転はしない」「頻繁に所在地を変えるのは、何かを隠そうとしている可能性がある」という主張です。

しかし、まず1つ目の主張が違っており「このような移転はごく普通」なのです。

法人名義でオフィスを借りるため先に法人化する

ごく普通に行われる理由は「法人名義でオフィスを借りるため」です。

法人名義で借りるということは、当然ながら「法人」が先に存在していなければなりません。

そして、法人を設立するということは、どこかしら住所を決める必要があります。

この住所は自宅でも問題ないため、まず自宅にするのです。

そして、法人として契約できるようにした後、オフィスを法人名義で借りるという流れです。

これなら、法人化した後に契約の名義変更をする必要がないという点で楽です。

楽というだけでなく、二重に手数料がかかる心配もありません。

(手数料は必ず二重でかかるとは限りませんが、かかるケースもしばしばあります)

最近は名義変更が簡単にできるケースも増えている

オフィス出典:会社設立Web

補足すると「先に個人でオフィスを借り、法人化した後で名義変更をする」というパターンも増えています。

これだと、最初からオフィスビルを所在地にできるため、登記簿の「見栄え」が良くなります。

上の専門サイトでも「個人名義で契約した後、設立後に名義変更をする」という方法が紹介されています。

すべての不動産会社や保証会社が対応してくれるとは限りませんが、一応このような方法もあります。

(株式会社リメイクはこの方法を用いなかったということです)

余談

余談ですが「SBS 新宿」と検索すると、新宿にある「エス・ビー・エス株式会社」様という、創立52年以上の歴史を誇る、信頼性の高い会社様がヒットします。

SBS出典:エス・ビー・エス株式会社

このSBSは「新宿・ビルディング・サービス」の略であり、名前どおり新宿でビルメンテナンスを請け負う会社様です。

副業のSBSはサービス名であり、会社名は「株式会社リメイク」であるため、こちらの会社様は当然関係がありません。

ここまで説明してきたとおり「SBSの新宿オフィスが怪しい」という批判は間違いです。

SBSの副業は実践しているユーザーの評判が総じて良く、安心して取り組めるビジネスです。

特別なスキルなどは不要で、誰でも隙間時間にスマホ1台で稼げるビジネスなので、ぜひ下の公式サイトで詳細を確認してみてください。
SBSの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

また、上記のような株式会社リメイクに対する悪い評判や、それらの評判が間違いであることは、下の記事で詳しくまとめています。

株式会社リメイクとは?新宿のオフィスや攻略ブックの副業が詐欺という批判を徹底検証!

SBSは詐欺?悪い評判・口コミを検証してみた

SBSは詐欺?悪い評判・口コミを検証してみた

冒頭にも書いたとおり、「SBSは詐欺」という悪い評判や口コミは多く見られます。

ここでは、そのように批判される理由を紹介し、その理由が正しいのかを検証していきます。

「集団訴訟が起きている」は嘘

SBSについて「集団訴訟が提起されている」という悪い評判も一部で見られます。

しかし、このような事実は確認できません。

絶対にないとはいい切れませんが、通常副業やスマホビジネスでで集団訴訟が起きるときは、最初にWeb上で提起されるものです。

提起される場所は、下のマトマというプラットフォームです。

マトマ出典:マトマ

ここの「マトマリを検索」という部分でサービス名や会社名などを打ち込むと、そこに関連した集団訴訟が提起されていないかをチェックできます。

そして「SBS」や「株式会社リメイク」と検索しても、下の画像のように何もヒットしません。

SBS出典:マトマ

このため、少なくともマトマではまだSBSに対する集団訴訟の動きは起きていない、ということがわかります。

ちなみに、現在集団訴訟のプラットフォームはマトマ以外にありません。

以前は下記のenjinというサイトがありましたが、こちらは現在休止しています。

エンジン出典:enjin

つまり、Web上のプラットフォームで探す場合「マトマになければ何もない」ということです。

集団訴訟はWebから始まるとは限らない?

ここまでの説明について「集団訴訟はWebから始まるパターンだけではないのでは?」と思う人もいるでしょう。

その通りで、リアルの書面などのやり取りで始まるということもあります。

しかし、SBSのようなスマホ副業の場合、そのパターンは基本的にあり得ません。

理由は、Web上で訴訟を起こすのが一番簡単で、SBS側に与えるダメージも大きいためです。

あなたはこのSBSを、Twitterなどのネットの情報で知ったでしょう。

スマホ副業という性質上、売り込む媒体はほぼすべて「ネット経由」になるのです。

ということは、そのネット上に「悪い評判」を増やすほど、SBSに対する攻撃がしやすくなります。

集団訴訟を起こすほどの被害に遭っているなら、当然他の被害者を出さないためにも「適切に批判したい」と考えるでしょう。

となれば、批判として最も効果的な「Web上での集団訴訟」を行うはずです。

それがなされていないということは、少なくともリアルも含めてまだ集団訴訟の動きは起きていないということです。

過去に展開されていた「他のSBS」が詐欺を働いていた?

実は「SBS 副業」と検索すると、過去に展開されていた「SBS」という名前のサービスやセミナーなどが多数ヒットします。

先に結論を書くといずれも詐欺ではないのですが、どのようなものか列挙させていただくと、下のとおりです。

  • サイド・ビジネス・シークレット
  • サイド・ビジネス・サポート
  • スペシャル・ビジネス・セミナー

たとえばこのような「他のSBS」が詐欺を働いていた可能性も検証してみましたが、いずれも詐欺という様子は見られませんでした。

(また、一番新しいものでも2017年で、その他も2011年~2013年頃であり、現在の株式会社リメイクのSBSとは、時期的にもまったくつながりがないと考えられます)

「社歴が浅いから信用できない」の間違い

SBSについて「運営会社が設立されたばかりだから信用できない」という批判は多く見られます。

しかし、このような批判は「ITベンチャーの世界をまったく知らない人」が行うものです。

たとえば、下の画像を見てください。

資金調達出典:ITmediaニュース

「設立間もないITベンチャーの資金調達が急増」というタイトルの記事で、設立から1年以内に高額の資金調達に成功したITベンチャー企業のデータがまとめられています。

金額と会社名を上位から抜粋すると、下の通りです。

株式会社出版デジタル機構 39億2,800万円
株式会社BookLive 29億1,800万円
エリーパワー株式会社 27億9,900万円
株式会社SHIFT 4億7,200万円
株式会社ビットセラー 4億2,000万円

繰り返しますが、上記の数字はすべて「設立から1年」で調達した金額です。

「1年で39億?」と衝撃を受けるかもしれませんが、事実です。

(ちなみに、Googleは1年で25億円、YouTubeは1年で2,000億円でした)

ITのベンチャー企業というのは、わずか1年でこのような結果を出せるのです。

そのため「創業から1年以内だから信用できない」というのは、まったくナンセンスです。

「他の理由」で信用できないというのはいいのですが「社歴が浅い」という理由だけで批判するとしたら、それは見当違いということです。

SBSの副業はなぜ稼ぎやすい?3つのポイントを紹介

SBSの副業はなぜ稼ぎやすい?3つのポイントを紹介

SBには稼ぎやすいポイントが多数あります。

ここでは、それらの中でも特に代表的なポイントを3つ紹介します。

AIによる自動収益化に成功している

SBSの特徴は、AI(人工知能)による自動収益化に成功しているという点です。

本来は人間が毎日行わなければならない作業をAIに代替させることで短い労働時間でも効率的に稼げるという仕組みです。

実は、AIによって自動的に稼ぐというシステムは、東証1部の上場企業なども公式サイトで紹介しています。

下の記事は、東証1部上場の『プレサンスコーポレーション』の公式サイト内のものです。

投資出典:プレサンスコーポレーション

「AIに投資させる楽々アプリ投資」と書かれており、紹介されているサービスは「ロボアド」というものです。

投資ということでSBSとは少々ジャンルが違うものの、スマホとAIを組み合わせて、楽に稼げるシステムを構築しているという点は共通です。

SBSでもこのような最先端のAIを導入することで、1日5分などのわずかな隙間時間でも、最大で日給20万円などの金額を稼げるようになっているというわけです。

スマホとAIの融合は副業以外の分野でも進んでいる

「スマホビジネス AI」と検索すると、副業や投資以外の分野でもさまざまな技術導入が進んでいることがわかります。

たとえば下の日経の記事では、スマホがAIで進化し「スーパースマートフォン」が登場する流れが紹介されています。

スーパースマートフォン出典:日本経済新聞

「一体どんなスマホか」と思うかもしれませんが、簡単にいうと「スマホが普段からいろいろ考えて勝手に進化する」ということです。

場合によっては、pythonなどのプログラミングを勝手に書いて、別の機能を搭載しているかもしれません。

スマホの登場を誰も予想できなかったように、AIとスマホが融合して何が起きるのかはまだわかりません。

ただ、もともと単純作業の多かったスマホビジネスでは、すでにSBSが融合を実現しているということです。

確定報酬を最短即日振り込み可能

SBSでは、確定した報酬を最短即日振り込んでもらえます。

一部の副業の詐欺のように「確定した報酬が引き出せない」という心配が、このシステムによってなくなっているのが利点です。

もちろん、最短即日振り込んでもらえるということは、日払いのアルバイトのように使うこともできます。

日払いのアルバイトといえば、たとえば下の『しごとら』などのアプリで仕事を探す人が多いでしょう。

しごとら出典:しごとら

しかし、現在はコロナ禍の影響による通常の日払いのアルバイトは激減してしまっています。

今まで日払いのアルバイトが最も多かったナイトワークのお仕事が壊滅的な状態であるため、やむを得ないといえるでしょう。

そのような背景もあり、しごとらやタイミーなどのアプリを使っても「いい日払いのアルバイトが見つからない」という人も多いかと思います。

そのような方でも、SBSなら時間や場所などの勤務条件を問わずにいつでも働くことができるという点でおすすめできます。

最大日給20万円など稼げる金額が大きい

SBSのメリットは「稼げる金額が大きい」という点も重要なものです。

無料ノウハウのままでも日給1万円程度稼げる人が多く、後述する攻略ブックを使えば、最大で日給20万円を稼げる人もいます。

そして、これだけの金額を長時間労働で稼ぐわけではなく、あくまで1日5分などのスキマ時間で稼げるというのが魅力です。

初期費用などは一切かからず、スマホ1台で誰でも始められる副業なので、ぜひ詳細を下の公式サイトで確認してみてください。
SBSの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SBSの攻略ブックは悪徳商法で稼げない?

SBSの攻略ブックは悪徳商法で稼げない?

SBSの有料教材『攻略ブック』についても「悪徳商法」「稼げない」などの悪い評判が見られます。

ここでは、それら『攻略ブック』への悪い評判が間違いである理由を解説します。

無料版で稼げた人だけが購入するので騙しはあり得ない

『攻略ブック』は、SBSを実践する人の全員が買うものではありません。

まず無料ノウハウを実践して実際に稼げた人だけが自主的に購入するものです。

最初から買うケースもありますが、どちらにしても「買うかどうかは本人が判断する」もので、騙しはあり得ないのです。

圧倒的なコストパフォーマンスで販売されている

あくまで期間限定の販売価格ですが、2021年9月終盤時点で、攻略ブックは6,500円で販売されていました。

日給数万円~20万円をコンスタントに稼げるノウハウとしては、これは異例の安さです。

もちろん、副業では一定数までユーザーを集める必要があるための措置ですが、あくまで一時的なものです。

今後、早い段階で値上げすることは間違いなく、販売自体も終了する可能性が高いでしょう。

そうなってから後悔しないよう、攻略ブックのノウハウに興味があるのであれば、販売が続いているうちに購入することをおすすめします。

また、購入を迷っている場合も、もちろん無理に買う必要はありません。

下記の公式サイトからSBSの無料ノウハウを試し、実際に稼げることを確認してから購入するのがベストといえるでしょう。

登録はLINEで簡単にできるため、ぜひ試してみてください。
SBSの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

【まとめ】まずは無料登録でSBSの稼ぎやすさを体感しよう!

【まとめ】まずは無料登録でSBSの稼ぎやすさを体感しよう!

SBSは、数あるスマホ副業の中でも最も信頼性が高く、特に稼ぎやすいビジネスです。

これから副業を始める人はSBS一択といっても過言ではないでしょう。

スマホ1台があれば誰でも始めることができ、一日1~5分などのわずかな隙間時間で取り組めます。

「副業でリッチになりたい」「収入を増やしたい」と考えている人は、ぜひSBSの公式サイトをチェックしてみてください。
SBSの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です